株式会社 日進機械製作所 NISSIN MACHINE WORKSS, LTD.  
English  l  サイトのご利用について
 
トップページ 製品情報 会社情報 採用情報 お問い合せ
会社情報
会社空撮写真
会社概要
社 名 株式会社 日進機械製作所
資本金 100,000,000円
代表者 代表取締役社長 高橋 光明
主な事業内容 センタレスグラインダー、専用研削盤の設計、製造、販売
創 立 1931年(昭和6年)
設 立 1947年(昭和22年)
従業員数 約100名
本社 工場 〒431-3195
静岡県浜松市東区有玉西町300番地  MAP表示(Googleマップ)
TEL:053-471-9151 FAX:053-471-1289
総面積:42,900u
総建坪:8,000u
東京営業所 〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-59-5 ANビル3F  MAP表示(Googleマップ)
TEL:03-5956-2901 FAX:03-5956-2903
大阪営業所 〒577-0045
東大阪市西堤本通東1-1-1 大発ビル6F  MAP表示(Googleマップ)
TEL:06-6787-2550 FAX:06-6788-7521
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 浜松支店
静岡銀行 砂山支店
商工中金 浜松支店
(平成26年9月末現在)
会社沿革
1931年(昭和6年) 浜松市寺島町に日進機械製作所を創立。繊維機械の製造。
1940年(昭和15年) センタレスグラインダー(心なし研削盤)、旋盤の製造をはじめる。
1945年(昭和20年) 戦災により一時解散。
1947年(昭和22年) 浜松市森田町に日進織機(株)を設立。繊維機械の製造をはじめる。
1950年(昭和25年) センタレスグラインダー(心なし研削盤)の製造を再開する。
1952年(昭和25年) (株)日進機械製作所に社名改称。
1964年(昭和39年) 資本金を80,000,000円に増資。
1967年(昭和42年) 本社工場を浜松市有玉西町300番地に移転。設備の近代化を図る。
1970年(昭和45年) 静圧軸受、静圧案内を採用した静圧高速センタレスグラインダーHI-GRIND2形の製造を開始する。
第5回JIMTOFに出品。
1973年(昭和48年) インプロセスゲージ、ポストプロセスゲージ付き全自動センタレスグラインダーの本格生産。
1974年(昭和49年) 技術サービス部門を開設し、中古機械の修理改造各種サービス業務を担当。
1983年(昭和58年) セラミックを研削対象とする超精密研削盤の開発。成果を1985-SME(米国機械学会)に発表。
1985年(昭和60年) 超精密センタレスグラインダーの実用機UG-1000形を開発。
資本金120,000,000円に増資する。
1987年(昭和62年) ナノメーターレベルの小型センタレスグラインダーナノトロン開発。成果を1993-ASPE(米国精密工学会)に発表。
1990年(平成2年) 恒温恒湿の開発棟増築。
精密シュータイプ研削盤CG-1100形開発。
1991年(平成3年) 脆性材料加工の超精密縦型平面研削盤VPG形の開発。成果を1994-ASPE(米国精密工学会)に発表。
1996年(平成8年) 汎用高品位センタレスグラインダーUG-250形の開発。
1998年(平成10年) 汎用高品位小型センタレスグラインダーUG-150形の開発。
2001年(平成13年) 超精密マッチング研削盤の開発。
2002年(平成14年) 鍔付きシャフトの鍔両端面・軸外径の複合加工を可能にしたツインヘッド形SPG-100形の開発。2002.JIMTOFに出品。
環境への配慮、メンテナンスフリー化、コンパクト化をコンセプトに開発した小形機ECOGRIND-50R形の開発。2002.JIMTOFに出品。
ISO14001認証取得。2002.12.25. No.EC02J0254.
2004年(平成16年) 小形センタレスグラインダーECOGRIND-100R形の開発。
超小形精密センタレスグラインダーECOGRIND-2A形の開発。
2004.JIMTOFに3機種出品。
2010年(平成22年) HI-GRIND 2形が「歴史的価値のある工作機械を顕彰する会」からベストテクニカル賞を授与される。
2014年(平成26年) 中、大型部品の高精度研削用にHI-GRIND400-TS形を開発し、2014JIMTOFに出品。
ページTOPへ戻る

Copyright 2006-2016 Nissin machine works, ltd. All Rights Reserved.